TOP > 就職・資格 > 取得できる資格・免許

取得できる資格・免許

卒業と同時に3つを手にする保育の現場で求められる資格・免許

常磐会短期大学での学びの成果として、卒業時に取得できるのが将来の選択肢の幅を広げる、3つの資格と免許。
とくに、幼保一体型の「認定こども園」が増えてきている今、保育士資格と幼稚園教諭二種免許状の両方を取得すると、活躍の場がさらに増えます。

  • 1 LICENSE
    保育士資格

    厚生労働省の定める国家資格で、保育所で働くために必要となります。この資格を持つ保育士は、保育所のほか、乳児院や児童養護施設などの児童福祉施設でも働くことができます。

  • 2 CERTIFICATE
    幼稚園教諭二種免許状

    幼稚園の教員として働くために必要な免許です。現場で活躍する多くの幼稚園教諭が二種免許状保持者と言われています。一定の経験年数があれば、大学等で所定の単位を修得することで一種免許状の取得も可能です。

  • 3 LICENSE
    社会福祉主事任用資格

    社会福祉主事任用資格は、地方自治体の福祉事務所などに従事する公務員に任用される際に必要な資格です。社会福祉施設の指導員に採用される場合にも、資格条件として準用されています。