Menu
インフォメーション

遠隔授業期間の予定と本学の対応について

常磐会短期大学在学生・卒業生、ならびにお取引業者の皆さま

常磐会短期大学では、4月19日(月)から遠隔授業を開始し、2週間が経過しようとしています。
今週初めには、大阪府に緊急事態宣言が発令され、遠隔授業の期間延長の必要性が生じております。
現時点では緊急事態措置の期間(4月25日~5月11日)も遠隔授業とする予定です。それに伴い、5月11日(火)までは引き続き、学生の本学キャンパスへの入構を原則禁止といたします。また、卒業生ならびにお取引業者など関係者の皆さまにも、5月11日(火)までは本学が許可した場合のみとさせていただきます。
なお、今後の感染拡大状況ならびに緊急事態宣言の延長などにより、遠隔授業期間もそれに応じて延長する可能性があります。その際はあらためてお知らせいたします。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願い申しあげます。

常磐会短期大学 危機対策本部長
学長 農野 寛治

Page top