Menu
インフォメーション

新型コロナウィルスへの対応について

新型コロナウィルスへの対応について

2020年2月21日
常磐会短期大学
学長 田淵 創

新型コロナウィルスによる感染症が、日本国内でも増加の一途をたどっており、今後さらに拡大していく可能性が考えられます。
本学の学生・教職員は感染症対策を怠らないよう、以下の事項を留意して生活してください。

発熱などの症状があったら

1.登校せず、短期大学教学課に電話連絡を入れ、自宅で療養してください。
2.また、以下の症状がある場合は、「帰国者・接触者相談センター」に相談してください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日間続いている。 ※解熱剤を飲む続けなければならないときを含む
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

帰国者・接触者相談センター(大阪)

【相談窓口】06-6944-8197
【相談受付時間】9:00~18:00(土日・祝日も対応)

本学の皆さんでもし感染がわかれば、すぐに短期大学教学課まで電話連絡をしてください。

連絡先

常磐会短期大学 教学課
06-6709-3170
[受付時間]
平 日 9:00-17:00/土曜日 9:00-13:00

Page top