TOKIWA COLLEGE Early Childhood Education 入試情報サイト

  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • 公式サイト

入試情報 ADMISSION INFORMATION

  

入試概要

募集人員

入学定員…200名(女子のみ)
幼児教育科 総合型選抜
[Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期 ]
学校推薦型選抜
[指定校制]
学校推薦型選抜
[公募制]
一般選抜 特別選抜
[社会人]
100 90 10 若干名

2022年度
入試日程

選抜区分 出願期間 試験日 合格発表日 入学手続
締切日
総合型選抜 [Ⅰ期] 専願 2021年
9/1(水)
9/22(水)

エントリー期間
2021年8/5(木)~2021年8/19(木)

2021年
10/9(土)
2021年
11/1(月)
2021年
11/15(月)
[Ⅱ期] 2021年
10/13(水)
10/28(木)

エントリー期間
2021年9/16(木)~2021年9/30(木)

2021年
11/6(土)
2021年
11/16(火)
2021年
11/30(火)
[Ⅲ期] 2021年
11/24(水)
12/2(木)

エントリー期間
2021年11/1(月)~2021年11/11(木)

2021年
12/11(土)
2021年
12/21(火)
2022年
1/6(木)
選抜区分 出願期間 試験日 合格発表日 入学手続
締切日
学校推薦型選抜 [指定校制] 専願 2021年
11/1(月)
11/11(木)
2021年
11/20(土)
2021年
12/1(水)
2021年
12/15(水)
学校推薦型選抜 [公募制] 専願

併願
2021年
11/24(水)
12/2(木)
2021年
12/11(土)
2021年
12/21(火)
2022年
1/6(木)
一般選抜 併願 2022年
1/19(水)
1/27(木)
2022年
2/5(土)
2022年
2/15(火)
2022年
3/1(火)
特別選抜 [社会人] 2022年
1/19(水)
1/27(木)
2022年
2/5(土)
2022年
2/15(火)
2022年
3/1(火)

入試要項

■ 入学検定料

▶︎ 入学検定料… 30,000円

  1. (1)出願登録完了後にお支払いください。
  2. (2)入学検定料のほかに払込手数料が必要です。
  3. (3)入学検定料が支払われていても、出願期間内に出願書類が提出されなかった場合は、受験を辞退したものとみなします。
  4. (4)一度お支払いいただいた入学検定料は返金できません。

オープンキャンパス参加者 入学検定料割引制度

オープンキャンパスに参加し、所定の手続きを経て申請すれば、すべての選抜区分において入学検定料を10,000円割引します。

▶︎ 入学検定料軽減制度

併設の常磐会学園大学を含め、次回以降に再度出願する場合、2回目以降の入学検定料を15,000円とします。
2回目以降の出願で「入学検定料軽減制度」を利用する場合は、Web出願時に入学検定料軽減制度を利用する項目にチェックおよび必要事項を入力してください。

【注意事項】

  1. (1)併設の常磐会学園大学を受験し、2回目以降に常磐会短期大学へ出願する場合も適用されます。
  2. (2)常磐会短期大学を受験し、2回目以降に併設の常磐会学園大学へ出願する場合も適用されます。
    ご不明な点は、入試広報課(06-6709-8100)までお問い合わせください。

■ 受験上の注意事項

  • ▶︎ 試験前日まで

    • ・受験票や筆記用具などを忘れずに持参してください。
    • ・健康上の理由により配慮が必要な場合や、出願後に不慮の事故等のため受験上および修学上の配慮が必要となる場合は、
      速やかに入試広報課(06-6709-8100)まで申し出てください。
    受験票について
    1. (1)本学ではすべての入試においてWeb出願での出願となるため、受験票の郵送はありません。
    2. (2)試験日の3日前までに「受験票発行通知メール」を登録されたメールアドレスに送信しますので、ダウンロードしA4用紙にカラーで印刷して、試験日の当日に必ず持参してください。
    3. (3)「受験票発行通知メール」の受信後、受験票のダウンロードができない場合は、入試広報課(06-6709-8100)まで必ず連絡してください。
      連絡がない場合は受験を辞退したものとみなします。
    筆記用具について
    1. (1)HBの黒鉛筆(シャープペンシルはHBの0.5mm以上の芯であれば可)を準備してください。
    2. (2)消しゴムはプラスチック製のものを準備してください。
  • ▶︎ 試験当日

    • ・集合時間10分前までに指定された試験室(教室)へ入室してください。
    • ・試験室(教室)では他の受験者との接触や会話を極力控え、必ずマスクを着用してください。ただし、写真照合の際は係員・試験監督者の指示に従って、マスクを外してください。なお、係員・試験監督者もマスクを着用させていただきます。
    • ・試験室(教室)の場所は、試験会場入り口の掲示により指示します。
    • ・試験室(教室)では、机上に受験番号を表示していますので、受験番号と同一であることを確認して着席し、受験票を机上に置いてください。
    • ・試験日の当日に受験票を忘れた場合は、試験会場で係員に速やかに申し出て、再交付の手続きを行ってください。
    • ・試験開始後30分を経過してからの入室は認められません(当日の試験はすべて受けられません)。
    • ・付添いの方の控室はご用意しておりません。また、自動車やバイクでの来学はお断りしています。
    • ・試験日の当日は公共交通機関を利用し時間に余裕をもって来学してください。なお、自転車で来学する場合は、本学の学生専用駐輪場が利用できます。係員の指示に従い、所定の位置に駐輪してください。
    送迎バスの運行について
    • ・試験日の当日は、大阪メトロ谷町線「平野」駅より専用の送迎バスを運行します。
    • ・当日の運行スケジュールについては、公式Webサイトで3日前までにお知らせします。
  • ▶︎ 試験時間中

    • ・試験監督者の指示には必ず従ってください。
    • ・体調不良の場合を除き、試験時間中の途中退室は認めません。終了後の退室についても試験監督者の指示に従ってください。
    • ・机上には、受験票とHBの黒鉛筆(シャープペンシルはHBの0.5mm以上の芯であれば可)、消しゴム(プラスチック製に限る)、鉛筆削り(電動式、大型のもの、ナイフ類は不可)、時計(計時機能のみ可)のみ置くことを認めます。
    • ・携帯電話やスマートフォン、腕時計型端末などの情報・通信機器類、携帯型音楽プレーヤーは、試験開始前にアラームの設定を解除し、電源を切ってカバンにしまってください。また、携帯電話などを時計として使用することは認めません。
    • ・試験時間中に不正行為の疑いが生じた受験者に対し、試験監督者が注意または事情を聴取することがあります。
    不正行為について

    不正行為を行った場合は、その場で受験の中止と退室を命じ、それ以降の受験はできなくなり当日受験したすべての試験を無効とします。
    また、以後に実施される当該年度の入試についても受験を認めません。その場合、入学検定料の返還はいたしません。

    1. (1)受受験票や解答用紙に、故意に虚偽の記入をすることや本人以外の写真を貼ること。
    2. (2)カンニング(試験の科目に関するメモやコピーなどを机上に置いたり見たりすること、他の受験者の答案を見ること など)をすること。
    3. (3)他の受験者に答えを教えたり、カンニングの手助けをすること。
    4. (4)試験時間中に携帯電話やスマートフォン、腕時計型端末などの情報・通信機器類を置いたり見たりすること。
    5. (5)試験開始の指示の前に、問題を開いたり解答を始めること。
    6. (6)試験終了の指示に従わず、解答を続けたり筆記用具を持っていること。
    7. (7)試験室などにおいて、他の受験者の迷惑となる行為をすること。
    8. (8)試験室などにおいて、係員・試験監督者の指示に従わないこと。
    9. (9)その他、試験の公平性を損なうおそれのある行為をすること。
  • ▶︎ その他

    新型コロナウイルス感染症に関する対応について
    1. (1)発熱・咳などの症状がある場合は、あらかじめ医療機関での受診を行ってください。
    2. (2)試験日の前から継続して発熱・咳などの症状がある場合は、速やかに入試広報課(06-6709-8100)まで連絡してください。
    3. (3)新型コロナウイルスに罹患し、試験日の当日までに医師が治癒したと診断されていない受験者や、試験日の直前に保健所などから、濃厚接触者に該当するとされた受験者は試験を受けることができません。速やかに入試広報課(06-6709-8100)まで連絡してください。
    4. (4)発熱・咳などの症状や、試験日の当日の検温で37.5度以上の熱がある場合は、受験をご遠慮ください。(3)または(4)に該当し受験ができなかった場合、別日程で追試験を実施します。入試広報課(06-6709-8100)までお問い合わせください。
    5. (5)試験日の当日、37.5度までの熱はないものの、発熱や咳などの症状がある場合は、その旨を係員・試験監督者に申し出てください。
    6. (6)症状の有無にかかわらず、各自マスクを持参し、試験室(教室)では常に着用してください。また、他の受験者との接触や会話は極力控えてください。
    感染症(インフルエンザ等)に罹患した場合の対応について

    試験日の当日、学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症(インフルエンザ、麻しん(はしか)、風しんなど)に罹患し、治癒していない場合は、その感染症が他の受験者や係員・試験監督者などへの感染の恐れがあるため、受験をご遠慮ください。上記の理由で受験できなかった場合、別日程で追試験を実施します。入試広報課(06-6709-8100)までお問い合わせください。

    不測の事態への対応について
    1. (1)台風や地震等の自然災害、新型コロナウイルス等の感染症の拡大、その他不可抗力により試験実施に影響を及ぼすような事態が生じた際は、公式Webサイト等で対応措置をお知らせします。
    2. (2)試験日の当日、公共交通機関の事故や災害等が発生した場合は、試験開始時刻を遅らせたり、試験日程を変更することがあります。
    追試験について

    上記の事由で、受験ができない場合の追試験の詳細については、各選抜の出願時に公式Webサイトにてお知らせしますので必ず確認してください。不明な点については、入試広報課(06-6709-8100)までお問い合わせください。

  • ▶︎ 合格発表について

    1. (1)Web出願サイト(Post@net)より合否結果の照会ができます。合否結果の発表時間は、受験票発行時にお知らせします。また、合否結果は、本学から受験者および出身学校長宛に合否結果通知書を郵送します(一般選抜、特別選抜[社会人]は受験者のみ)。
    2. (2)合否に関する電話などによる問い合わせには一切応じられません。
    3. (3)学内掲示での発表は行いません。

    入試に係る
    個人情報の取り扱いについて

    本学では個人情報に関する法令を遵守し、入学試験の出願に際して志願者から提供された個人情報は、適正な管理と保護に努め取り扱いをいたします。

    • ・出願(エントリー)の際にご提出いただいた個人情報は、「出願(エントリー)受付処理」、「出願許可書や受験票の交付」、「合否結果通知書」、「入学金免除制度 選考結果通知書」、「長期履修学生 決定通知書」、「TOKIWAスカラシップ制度 選考結果通知書」、「入学手続送付書類」や、入学手続者の基礎データ作成および、個人を特定しない入試統計資料などに利用します。
    • ・入試結果(合否等)については、出身学校長宛に通知します。なお、本人の同意を得ることなく、出身学校以外の第三者に個人情報を提供することはありません。

■ 入学手続について

  • ▶︎ 入学時納付金

    入学時納付金
  • 入学金免除制度

    新たに1種類を加えた6種類の入学金免除制度で、入学時の費用負担を軽減する制度を設けています。入学金免除制度の対象となった場合、上記の入学時納付金とは異なります。

  • ▶︎ 入学手続

    1. (1)合格通知書とともに、入学手続書類および納付金振込用紙を送付します。
    2. (2)入学時納付金は、納入締切日までに受験者本人名義で指定口座へ振り込んでください。
    3. (3)入試の選抜区分により入学時納付金の納入締切日が異なります。期日までに納入されなかった場合は、入学を辞退したものとみなします。
    4. (4)入学手続時における入学時納付金の延納制度はありません。
    5. (5)次のいずれかに該当する場合は、入学を取り消します。
      1. ① 正当な理由なく、入学手続を行わなかった場合
      2. ② 出願書類など、提出書類に虚偽の記載事項が認められた場合
      3. ③ 出願資格取得見込の受験者で、入学時までに当該資格を取得できなかった場合

    入学前教育について

    常磐会短期大学では、本学に合格し入学手続を行った入学予定者に対して、学校生活に支障をきたさない範囲で、本学独自のプログラムによる入学前教育を行っています。本学合格後から高等学校もしくは中等教育学校卒業までの間、グループワークや課題を通して入学後の仲間との交流を深め、本学での学生生活にいち早く馴染んでもらえるよう、教職員が指導・サポートしていきます。また、初心者を対象としたピアノ演奏法講習を無料で開講し、ピアノに対する不安を解消して入学後の授業へスムーズにつながるよう支援しています。詳しくは公式Webサイト、またはキャンパスガイド2022をご覧ください。
    ※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、実施できない場合があります

  • ▶︎ 入学辞退の取扱いについて

    入学時納付金を全額納入し入学手続を完了後、やむを得ない理由により本学への入学を辞退する場合は、速やかに入試広報課(06-6709-8100)まで電話で入学辞退の旨を申し出てください(専願制の入試は辞退できません)。

    • 専願制:
      総合型選抜[Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期] /学校推薦型選抜[指定校制] /学校推薦型選抜[公募制] (専願で合格した場合)

      ▶︎入学時納付金として納入された納付金は、いかなる場合も返還いたしません。

    • 併願制:
      学校推薦型選抜[公募制](併願で合格した場合)/一般選抜/特別選抜[社会人]

      ▶︎入学辞退申出期日までに電話で申し出があり、所定の手続きが完了した場合は、入学金を除いた入学時納付金を返還いたします。
      なお、所定の期日を過ぎてからの返還の申し出には一切応じられません。
      〈入学辞退申出期日 2022年3月31日(木)17:00まで〉

資料請求はこちら